カテゴリー : 服の部屋(元・寝室)

家具は壁につけるって誰が決めた?

DSC_9471

今現在の服部屋(元・寝室)です。

ここで使っていたスチールラックをキッチンへ持っていったので
必然的に、旧食器棚がここへやって来ました。

6畳のこの部屋の

1面はクローゼット、
1面はウッドトップチェスト、
1面は旧食器棚、

と収納に囲われてしまいまして。

3方に収納場所が分散すると
部屋の中心まで散らかってしまうということが
数日のうちに判明。

それに洗濯物も、部屋の中心で畳んだり、仕分けをしたりして、
右へ左へと仕舞いに動くのが、かなりしんどい。

DSC_9470

そこで、アイランド収納にしてみたのです。

DSC_9460

部屋の中央に、収納家具を集結。

写真では分かりづらいですが、チェストの向こう側もぐるっと回れます。

これなら、洗濯物は収納の上でたためます。

長いカウンターなので
ボトムをたたむにも十分な広さ。

DSC_9463

たたんだ洗濯物は、しまうチェストの上に振り分け。

DSC_9462
高さもちょうどいい♪疲れない♪(しれっとmii登場w)

たたみ終わったら、
アイランドをぐるっと一周するだけで仕舞い終えます。

DSC_9467
再登場w

できるだけ何も置きたくないチェストの上ですが

みんなが朝着替えると、脱いだパジャマがどさっ。
次男が保育園から帰ってくるとリュックがどさっ。
スイミングのプールバックもどさっ。

と、まぁ常にいろいろ乗っかってます(^^;

DSC_9470

けどその“どさっ”たちも、【チェストの上=しまう場所】なので
片付けは楽になりました。

「これはこっちへ〜、これはあっちへ〜」ってしなくていい♪

こういう家具を部屋の中央に置くと
スペースとしては狭く感じてしまうんですけどね〜。

我が家のこの部屋のように、なにかモノを置くための部屋なら
こうすることで使い勝手が良くなることもありますね。

わりと無計画に動かしてみたんだけど(笑)
思いの外、気に入りましたw

寝室だったこの部屋。

今ではすっかり、服のための部屋になっちゃったー。

***

お墓参りへ行こう!

メイクコーナーの引き出し収納

メイクコーナー

右手の引き出しの中身は

DSC_8700

香水、ネイル、ヘアアクセ、ポーチ、アクセサリー、腕時計、ティッシュ、ヘアブラシ。

ティッシュカバーは
次男が保育園から持ち帰った母の日のプレゼント。

こんな作りになってるよ。先生すごいな。

DSC_8720

次男が描いた“おかあさん”。可愛い…♪

DSC_8716

こんな可愛いティッシュカバーですが、差し色のピンクは
miiにもっとも似合わない色なので、引き出しの中でスタンバってもらってますw

アクセサリーと腕時計は余っていた100円の収納ケースに。

DSC_8706

大きい方は、底にハギレを敷いてます。

そんなこんなで、服の部屋の正面はこんな感じに。

DSC_8694

撮影時は片づけてますが、普段はチェストの上に、
家族みんなの脱いだパジャマが乗ってて

見た目ざんねーんな感じです。

***

6畳の収納ルーム。なかなかゼイタクw

メイクコーナーを「服の部屋」に設置

服の部屋

新設された服の部屋(元 寝室)は
部屋全体を収納にすべく、模様替えをしました。

クローゼットに収めていたウッドトップチェストを
部屋の正面に移動。

以前のクローゼット

いちばんの理由は、季節家電など、見た目バラバラな大物たちを
スクリーンで隠せるクローゼットにしまいたかったから。

見える場所に置くなら、チェストのほうがマシだもんね。

チェストの中身は、左からmii・長男・次男とおおまかに分けてます。

中身は…まぁ、また追々ね。

メイク道具

そして、これまで洗面所に置いていたメイク道具をここに移動させ、
毎日使うものは、ニッチに並べました。

その他のものは右の引き出しに。(これもまたいつか)

メイクコーナー

スツールに座って、手鏡で化粧します。

鏡ももう少し大きいのがほしいけど、今は我慢です。

それに、裸眼では何も見えないmiiは(普段はメガネが多いので)
手鏡を思いっきり近づけて化粧しなくちゃいけないので
小さめでも、これはこれで便利です。

メイク道具2

メイク道具は、前にもちょろっと触れましたが、少ないです。

化粧は…あまり興味のない分野なんですよねw

でももうすぐミソジ。
そろそろ口紅くらい買ったほうがいいのかな…というお年頃です。

***

10歳の冷蔵庫の、冷凍室が怪しい。
10歳の掃除機の、ヘッドが壊れた。
5歳の洗濯機の、ポンプが壊れた。

家電の不調はなぜ連鎖するのか?