カテゴリー : 収納

メイクコーナーを「服の部屋」に設置

服の部屋

新設された服の部屋(元 寝室)は
部屋全体を収納にすべく、模様替えをしました。

クローゼットに収めていたウッドトップチェストを
部屋の正面に移動。

以前のクローゼット

いちばんの理由は、季節家電など、見た目バラバラな大物たちを
スクリーンで隠せるクローゼットにしまいたかったから。

見える場所に置くなら、チェストのほうがマシだもんね。

チェストの中身は、左からmii・長男・次男とおおまかに分けてます。

中身は…まぁ、また追々ね。

メイク道具

そして、これまで洗面所に置いていたメイク道具をここに移動させ、
毎日使うものは、ニッチに並べました。

その他のものは右の引き出しに。(これもまたいつか)

メイクコーナー

スツールに座って、手鏡で化粧します。

鏡ももう少し大きいのがほしいけど、今は我慢です。

それに、裸眼では何も見えないmiiは(普段はメガネが多いので)
手鏡を思いっきり近づけて化粧しなくちゃいけないので
小さめでも、これはこれで便利です。

メイク道具2

メイク道具は、前にもちょろっと触れましたが、少ないです。

化粧は…あまり興味のない分野なんですよねw

でももうすぐミソジ。
そろそろ口紅くらい買ったほうがいいのかな…というお年頃です。

***

10歳の冷蔵庫の、冷凍室が怪しい。
10歳の掃除機の、ヘッドが壊れた。
5歳の洗濯機の、ポンプが壊れた。

家電の不調はなぜ連鎖するのか?

絵本を「落とす」収納にしてみました

DSC_8159

2Fの階段との堺の壁につけていた、でっかい黒板。

DSC_8270

ベッド搬入にともなって取り外し。
(粉が気になるので)

今は、とりあえず置いてあるだけ(笑)
これじゃー使えない(苦笑)

新築して、黒板を作った頃はよくお絵かきしてたけど

最近はもっぱら文字ばかり。

それもポケモンの名前とか
ONEPIECEの悪魔の実をオリジナルで作ってたりとか
そういう、男児っぽい文字列となっております。

掃除は大変なんだけどね。

それでも愛着のある黒板だから
次はどこにつけようかな〜と、しばらく悩みますです。

DSC_8285

ベッドそばの絵本は、今回は落とし込み作戦。
カラボを倒して収納しました。

こうすれば、地震が来ても安心かなって思って…。

DSC_8281

絵本は雑誌と違って、ハードカバーだから
こういう立てる収納にも向いてますねぇ。

絵本の収納はコロコロコロコロ変えてますが
今回は「選びやすい」と特に好評♪

DSC_8282

しまうときも隙間に落とすだけなので、なかなか便利。

最近も毎日読んでおりますが
寝る前の読み聞かせって何歳くらいまでやるものなんだろーと
ちょっとギモン。

もちろんコドモが望む限り読みますが
一人で寝るようになるまでは続くものなのかな?

どっちにしてもあと数年。
大切にしなくては、ね。

***

願掛け禁酒中。

ワンコグッズを集めて収納

DSC_7998

あまり参考にならないかもしれないけど…
今日は我が家のワンコグッズの収納について。

DSC_8066

スキップフロア下に造作してある収納引き出し。

不要品を整理したら1つ空いたので
ワンコグッズをまとめて収納することに。

DSC_8067

フードはいつもぎりぎりで注文してたけど
緊急時に備えて、1〜2袋はストックしておくことに。

ここなら深さもあるので、フードもすっぽり入ります。

ウェアやバンダナ、予備のフードボウルなどを収納。

DSC_8069

これ、ranとお出かけのときに使うColemanのバッグ。

DSC_8075

シリコンボウル、フレキシリード、おもちゃなど…
小さいけれど容量はたっぷり。

DSC_8079

ポケットも多いので重宝してます♪

  

そして最近愛用してるのが、この歯みがきシート。

DSC_8072

歯みがきサボってて、結構歯石ついちゃったーー。飼い主失格(T_T)

シートは非常に使いやすい!最初からシートにしとけばよかった。
これから歯みがき頑張って 挽回します!

ちなみにここに収納しているのは「時々必要なもの」。

毎日使うリードやブラシはケージ周辺に、
毎日の散歩に持っていくう○ち袋なんかは 玄関に置いてまっす\(^o^)/

***

コドモたちがスイミング始めて4ヶ月。
初めての習い事は、なんとか楽しく続けられています。ほっ

雑誌をななめに入れる

DSC_8060

あっちへ行ったり、こっちへ行ったり…

なかなか定位置が決まらなかった雑誌類。

雑多なものをしまうのにピッタリの
キッチン裏の本棚に入れられたらいいのに…

ここは奥行きが15cmしかないから、雑誌はムリ(ヽ´ω`)
と、悩むこと数ヶ月。

本棚
まんが&小説が精一杯

ん?垂直なら奥行き不足だけど…

斜めに入れたらいいじゃん!

簡単なことに気づかなかったぞ。

DSC_8064

ちょうど、高さのある段のスペースが余ってたので
さっそく雑誌を移動。

ブックエンドを使って、前に倒れないように固定。

 
IKEAのブックエンド

DSC_8061

miiの雑誌(インテリアや収納系)と
dannaの雑誌(サッカーとDIY系)に大別。

取り出しやすさ ○
入れやすさ △

って感じかな。

しばらく様子見です。

DSC_8052

リビングからは見えないし、今のところ問題なし☆
本類が本棚に集結すると、気分いい!

living

***

あぁーーーソファが欲しいなぁ♪

ハンカチをキッチンにしまう

DSC_7853

食器棚の引き出し。4つあります。

最も奥に位置する「4番」の引き出しには
ハンカチも一緒に入れるようになりました。

ハンカチと言ってはいるけど、ハンカチタオルが多いです。
(コドモが生まれてからはタオル地が楽になったもので)

左側がハンカチ類。
中央がお弁当用ハンカチと巾着。
右側がおしぼりと箸ケース。

DSC_7843

長男の学校用ハンカチだけは、押入れデスクに置いていますが
miiのハンカチやタオル類を、なぜココに置くようになったのか。

(以前は寝室のクローゼットにしまってました)

第一に、玄関に少しでも近いから。

出かけるときに「あ、ハンカチ忘れた!」ってなりますよね。(よね?)

そんなとき、寝室まで戻るより(数歩の違いだけど)
食器棚の引き出しのほうが楽なんです。

DSC_7858
奥の扉が寝室ですが…(^^ゞ

そして第二の理由が
ハンカチは意外とキッチンで使うってこと。

嫌がってなかなか洗顔しないコドモたちの
きたなーい顔を拭くとき
タオルハンカチを濡らして使うんです。

(洗わせろよっていうツッコミはなしで)

他にも、食卓におしぼりとして出したり、

あちこちぶつけて怪我が絶えないコドモたちの
負傷部位冷却につかったり。(保冷剤を巻いてね)

DSC_7846

何かとキッチンやリビングで使用するハンカチ。

たたむときも、食器棚の上でたたんで、そのまましまうこともできます(^^)v

モノによって定番の収納場所ってあるけど
生活スタイルと照らし合わせると
家庭によって勝手のイイ場所って違ったりしますよね♪

我が家のハンカチ類も、キッチンに置くようになって
ずいぶんストレスが減りました♡

話しは変わりますが
義実家からカシワバアジサイもらいました。
(我が家の苗は今年はまだ花がつかなかったので。泣)

DSC_7857

水に挿してるだけですが
2週間以上、きれいに咲いてくれてます。

水挿しでも結構もつんだね〜♪

***

大きな口内炎ができてます。
食べるのはもちろん、しゃべるのも痛い(T_T)

PPケースの無駄な層を外す

DSC_7420

先日大改造した食品庫。
ここで使っているPPケースの引き出し。

PPケース引出し(浅型)

重ねる上で、ちょっとだけ工夫しています。

IMG_5883

それは天板をはずしていること。

IMG_5884

天板を外すと、こうなります。(iPhone画像で悪しからず><) DSC_7422

天板を外したものの上に、同じシリーズの引き出しを重ねると
カチッと音がして、ばっちりはまってくれます。

そんな感じで、中央と下の引き出しの天板を外して使用中。
外した天板は、この引き出しの奥に仕舞ってあります。

DSC_7420

こうしておくと無駄な高さが抑えられるし、
他の収納ボックスとの高さを揃えたいときの微調整の方法としてもGOODです。

けど、当たり前だけどMUJI推奨のやり方ではないので(笑)
強度などには多少の影響があるかも?

そのあたりは自己判断でお願いしま〜す♪

歯ブラシ収納

DSC_7502

歯ブラシの収納場所を、
食器棚右端→右から3番目に移動しました。

それと同時に、中身も少し改良。

DSC_7503

これまで無駄に深いケースに入れていたので
今度は浅いケースに変更。

その下には歯ブラシのストックを。
(まとめ買いしてるのでたっぷり。笑)

DSC_7504

歯ブラシは、寝かせて収納する方法が
我が家には合っているようで、ストレスがありません。

衛生的には、それぞれ1本ずつ分けておくのがベストと分かってはいるけど
しまいやすく、取り出しやすい方法がまだ見つけられていないので
家族4人分まとめて ひとつのスペースに。

そこで苦肉の策。
歯ブラシを交互に置くのです。

DSC_7505

こうしておけば、トレイの上でいくら動いでも
ブラシ部分が干渉することがありません♪

歯磨き粉がなぜが4つも(笑)

G.U.Mはオトナ用。
あとはコドモ用。

これも以前 歯ブラシと一緒にまとめ買いしちゃったので
選び放題です(笑)

DSC_7509

パッケージの絵を見つけて…

「お母さん!ピーチは歯がピカピカになるんだって!」

DSC_7511

と、本気で言っていたコドモたち、まだまだ純粋ですw

 

海苔って曲者

食品庫1

食品庫にビールサーバーが戻ってきました。

danna、メンテお疲れさま☆

ビールサーバーまでしっかり収まって、
すっかり落ち着いた 食品庫の人事異動。

眺めながら、「うん、うん。」と頷いてばかりの変人がここにいます(笑)

だけど実は残っていた課題。
我が家の海苔ケース。

全形のまま保存できるので なかなかのお気に入りなんです。

でも…直立はしないし、すごく場所を取る(汗)

収納には困っていました。

海苔

だけど今回の食品庫改造で居場所を見つけました☆

ビールを3列にすることで出来る隙間。
ここに立てればピッタリでした(・∀・)

海苔

ビールが減ってきたときは倒れてきちゃうかもしれないけど(^^;

そのときは寝かせちゃえばいいかなー。(てきとー)

だけどね、全形の海苔がそのまま入れられると言っても
我が家に常にあるのは高々10枚入×1。

たったそれだけのために、このケースの厚みは必要ないんだよね〜。

みんな海苔ってどうやって保存してるんだろう?

曲げちゃってるのかな?
切ってから保存してるのかな?

海苔って結構 曲者なのねー。

食品庫の引出しを低くする

食品庫4

食品庫が久々 登場です。

miiの胸〜あごくらいの位置くらいの棚に
ずらっと並べていた引き出したち。

before
画像使い回しですが…Before

これが意外に使いづらいと感じていたのです。

引き出しということは、上から覗き込むのが基本。

しかも奥行きも深いので、引き出しの奥に突っ込んでしまったら
そのまま奥で化石化しちゃうことが多いのよね。

他にもね、

最近ビールサーバーというでかいものが増えたから
サーバーもできたら食品庫に収納しちゃいたくて。

さらに、ランチョンマットの収納も
ずーっと使い勝手が悪い状態だったから、ここで打開したくて!

これらの課題を改善すべく、GWに入ったらすぐに行動に移しました(^O^)

この棚板、1間分の幅なので重いのよ…。
棚の高さを変えるのも、結構な重労働。

だけど、過ごしやすい今の時期なので、作業ははかどりました。

そして、こうなりました。

食品庫は、狭い通路に面してるから
正面から写真が撮れなくて…分かりづらくてゴメンナサイ(汗)

食品庫1
After

引き出し収納は、下のほうに移動。
(4つだけは上に残したけどね♪中身のことはまたいつか…)

毎日使うものを手前となる左半分に集結させています。

ビールも、上段に入れていたときは奥のほうが取りづらかったけど
一段下げたので、すごく楽になりました(*^_^*)

毎日のことだから、ストレスもグッと減りました♪

ポリプロピレンの引き出しの上に隙間を確保!!

ランチョンマット収納

ようやく…形も大きさも様々なランチョンマットを
寝かせて置く場所ができましたー(T▽T)嬉…

ちなみに反対側から見ると

DSC_6954

こんな感じです。

ボーダーの布が置いてある場所はサーバーの置き場所。

撮影時は使っていたので不在です(・ω<) 引き出しの中のモノの 細かい移動は、追々是正していくとして… ひとまず引き出しの中身が真上から見渡せるようになったので 劇的に使いやすくなったよ\(^o^)/ 引き出し

ふーー

収納が使いやすくなると気分がいいな♪

 

食器棚の引き出しも変えたいところがあるので…
GW中に綺麗にできたらいいなぁと思います。

靴下をたたむ 最終章

しつこい、靴下をたたむシリーズ(笑)いよいよ大詰めはmiiの引き出し。
最近、似たような画像ばかりですみませんねー(^_^;)

miiの靴下&タンクトップの引き出しは、今まで登場させてことありませんw

すごかったの。
見る?

靴下before

うわー。もう笑うっきゃない。

くるりんだけでもゴッチャリしちゃうのに、
さらに詰め込みすぎときたもんだ(^_^;)

コドモ靴下と、dannaの靴下は、種類が一定だから仕切り付きのボックスを使ったけど、
miiのものはフットカバー、スニーカーソックス、ハイソックス、もこもこソックスにタイツ…と
大きさがまちまちだから、仕切り板を使うことにしました。

仕切り板

始めてしまえば、あっという間。
きれいになりました♡

靴下AFTER

もこもこソックス、多いよね(笑)

寒がりゆえ…(^_^;)

タンクトップ類はケースに立てて収納。

キャミ

ずっと着ていない数枚は処分して、収まる量にしました。

奥にできてしまった隙間には 予備のストッキングと足袋を。

tabi

仕切り板ならではの隙間。
ここも無駄にしないようにフットカバーを。

フットカバー

フットカバーは小さすぎて、仕切り板の中でも埋もれそうだから
贅沢な個室です☆

靴下AFTER

リバウンドも今のところしてません(^^)
やーーっとスッキリして、大満足です。

靴下をたたむ その2

before

靴下をたたむ ではコドモたちの靴下を綺麗にしました。
次はdannaのに着手!

で、↑の写真の靴下をひっくり返して畳んでいると…

破れている靴下が5足と、
そしてなぜかmiiの靴下が2足でてきました(笑)

7足も不要なものが入ってたのね。
くるりんだと、そんなことにもなかなか気づかないもんね(^_^;)

AFTER2

サクッと完了。

ふーぅ。気分すっきり。
スタッキングしたら、スペースが半分になったのがよく分かるね。

AFTER1

けど、右側に入れるものは何もないから♪
横並べでフラットにして使います(^O^)

布ナプ収納とツキノモノの教え方

布ナプ1

布ナプキンの収納場所はずーっと悩んでいました。

ナプキンはトイレの収納には収まらないから、
洗面所で布ナプを取る→トイレで交換→洗面所で手洗い→浴室で浸け置き
という面倒くさーい動線だったの(-_-;)

我が家はトイレと洗面所(洗濯機)が離れているから、尚更ね…。

「もうイヤー!」ってなって、やっと改革に乗り出しましたw

布ナプ2

目をつけた場所はココ。

トイレの出入り口に隣接している
書斎下スペースを利用した引き出し収納。

ここに仕舞っていたガラクタたちを(要らないものがいっぱいあった(-_-;))整理して
他の場所に移動!

空っぽになったこの引き出しを布ナプ専用引き出しに。

布ナプ3

そのために買い足したのがこのボックス。

この引き出しにぴったりのサイズが見つかって良かった♪

布ナプ6

フタ付きを選んだのは、
引き出し内部でも布ナプを使っていないあいだはホコリ除けにフタをしたいし、
場合によってはボックスごとトイレに出せるように!

大きさももちろん、トイレのカウンターに収まる大きさかをチェックしました。

布ナプ4

引き出しの中には
ボックスと一緒に浸け置きバケツも。

交換したあとは、トイレの手洗いで軽く洗って浸け置きバケツにINできます。

布ナプ5
アルカリウォッシュも一緒に

トイレですべてが完結するようにできました〜♪

あとは、洗濯するときにせっせとバケツを洗面所まで運んで
洗濯すればOK(^O^)v

「完璧だ!」と思ったけど、一つ欠点。

お風呂上りのナプキンがないこと(苦笑)

お風呂に入る前に、トイレ前引き出しから取って
お風呂に持っていかなくてはいけません。

これがまた、時々忘れちゃうんだよなぁ(^_^;)

収納場所を2箇所に分けるしかないかなぁ…。
今後の課題です(^_^;)

***

息子

我が家のツキノモノの教え方…。
(興味がある方は続き読んでください♪)

続きを読む

靴下をたたむ

靴下くるりん
dannaの靴下収納

靴下は、くるりんぽい→放り込み収納だった我が家。

母親もそうやっていたので、あまり疑問は感じてなかったんだけど…
最近なんだかモヤモヤ(-_-;)

奥へ奥へ入ったものは忘れ去られちゃうし、
見た目もきれいじゃないし、
平面のものをわざわざ丸くしているということはスペースも無駄にしている気が。

そこで手始めにコドモの靴下だけ変えてみた。

ケース

ケースはダイソーで購入。(下着収納用)

見た目はやっぱりきれい☆

靴下

それに、小さな靴下も、いちいち丁寧に広げてたたむという作業が
「急がなくていいんだよ」って自己暗示かけてるみたいで、

忙しい家事の時間もすこし優雅にしてくれてるような♡

たたむ

そういう時間、きらいじゃないかも。

奥行き

アイリスオーヤマのウッドトップチェストを愛用してますが
この仕切りケースは奥行きぴったり♪

2個重ねられます。

スタッキング

コドモは今まで裸足族でしたが
長男は入学とともに毎日靴下の生活になるので(新鮮♡)

よく履くものを上段に、
あまり履かないハイソックスや白い靴下を下段に収納しました。

体操服とタオル

ちなみに靴下の右側は…
奥が体操服、手前が手拭きタオルという次男仕様です。

※保育園の体操服は着ていくものだから衣類のそばに。
長男の小学校の体操服は「持ち物」だから押し入れデスクに収納するつもり。

これでしばらく使ってるけど、やってよかった♪

AFTER

たたむ手間は少しだけ必要だけど
それ以上に選びやすさ、取り出しやすさ、仕舞いやすさ(てんこ盛りにならない!)という
イイコトのほうが多いです(^O^)

実験成功したので、ゆくゆくはmiiとdannaの靴下も変えていこう!


靴下収納に便利なグッズ♪どれも使いやすそう!!

お風呂の滑り止めマットを隙間に収納

※本日2本目です

わに4

IKEAで買ってきた、わに。

お分かりのように…お風呂の滑り止めです。

お風呂に重曹を入れると、お湯がなめらかになってすごく滑るので、
わにさんの出番がやってきます。

わにさんは、浴室内に、こんなふうに掛けてました。

わに2

これが結構ジャマ(^_^;)

薄っぺらいから、ぶつかるってことはないけど
ここに掛けていると、使ってなくても常に汚れる(泡が飛ぶ)し、

お風呂の後、壁を掃除するときも非常に邪魔…。

見つけた

そこで見つけたのが、折れ戸のココ!

wani

フックごと移動させると…幅も長さもぴったり♪

デッドスペース

折れ戸には必ず生じる、1〜2cmの隙間に
わにさんが、うまく収まってくれました。

ここなら洗面所側だから、
使わないときにも濡れてしまうってことはないし♪

収納

気になっていたことが、一つ解決しました♪

これで壁の掃除も少しは楽になるかな(^^)v


この滑り止めはSimpleでオシャレだな〜♡

保育園の作品を整理

zen

長男zenにとって「はじめての」春休み。
(保育園って○休みってのがないからねぇ)

毎日コドモのお昼とおやつを用意しなくてはいけない生活に
miiはヒーヒー言っているけど

少しずつ、保育園生活の締めと
小学校生活への準備を進めています。

***

このお休みを利用して、zenと一緒に作品の取捨選別をしてみました。
暇つぶしとも言う

BOX3

zenの保育園の作品は、すべてクラフトボックスに収めてきました。

でも6年分なので、さすがに飽和状態で蓋が浮いてきて(笑)

すごい量です…。

選別作業

「取っておきたいなって思うものと、もうバイバイしてもいいかなって思うものを分けてね」
とお願いしました。

するとバイバイチームに振り分けられるものの多いこと…!

意外にもさっぱりした性格のようです…。

それを見てると親のほうが
「え、それ捨てちゃうの?上手なのに…」なんて未練タラタラ(笑)

もちろん口には出さないけどね(^_^;)

作品2

だけど思い出の詰まった作品たち。
(中にはいつのものか分からないものもあるけど。笑)

そのままバイバイは寂しいので、
捨てるものは写真におさめることにしました。

作品に小さく名前を書いてくれている担任の字で、いつのクラスのものかが分かりました。
中には「誰の字?」っていうのもあって、それは分からなかった…。

これから保育園・幼稚園の皆さん、いつのものかは書いておいたほうがいいですよ(笑)
というか、持って帰ってすぐ写真に残しておくといいのかも☆

作品

zenがホワイトボードに名前と作成時のクラスとタイトルを書いて
写真をパシャリ。

撮ったあとは、「ありがとう。バイバイ!」と言ってゴミ袋へ。

作品3

大変な作業だったけど
一つ一つ写真に撮ることで
当時のことを思い出したりして、幸せな時間が過ごせたな♡

サヨナラの儀式、だね。

zenが「残しておく」と選んだものは
毎年描いていた母の日と父の日の絵。

チラシの裏に描いた絵が数枚。

これらは無印のファイルに綴じました。

絵

あとは紙粘土で作った小さな内裏雛と、
年長クラスで作った立派な鬼の面と内裏雛。

それから、お誕生日カード。

バースデーカード
1歳BD〜6歳BDまで…。大きくなったなぁ(感動)

あとは、miiが母として残しておきたい6年分のお帳面とクラスだより。

それが、zenの保育園の思い出ボックスにしっかりと収められました。

中身

zenが選んだものだもの。
これだけはずっと取っておくよ。