カテゴリー : 収納

食器棚の引き出し

ダイソーでこれ見つけた時は嬉しかったなぁ。
この形も、サイズ展開も、意中!

ずっとどうにかしたかった
食器棚の引き出し整理にさっそく取り入れてお片付けw

カトラリーには特にこだわりなし…
だけど、最近は100円商品でもいいからお揃いにしたいかな~と
ぼんやり思ってマス。

キッチン細々グッズ(なんじゃそりゃ)も
だいぶ処分して少なくなったW

引き出しがもうちょっと深ければ
スタッキングもできるタイプだから
重ねて活用したいところだなーーー。

食器棚…
実は、買い替え目論見中。

このタイプが最有力候補なんだけど…
とりあえず貯金しなくっちゃね。

工作グッズ収納

和室のおもちゃ収納の中で
直しても直しても
すーぐぐちゃぐちゃなる引き出しがここ。
紙類の引き出し。

折り紙、工作、お絵かき、が
最近の好きな遊びベスト3だしね。
開けてポイ。開けてポイって入れちゃうから仕方ないよね。

そんなわけでお片付け!

奥からどんどん出てくる
折り紙、ぬりえ、お絵描きの作品たちも
コドモたちが「取っておく」or「もう捨てる(資源ごみ!)」を判断w

頑張って断捨離したご褒美?にクラフトBOXを1個プレゼント。

衣装ケースの引き出しでは
B5のノートが立てて収納できないから使い勝手も悪かったからね~。

毎日使う、折り紙や工作グッズを全部ここに。
お絵かき用の裏紙もね☆


(上段に裏紙)

これまでトレイに入れていた文具類も
種類別にBOXとポーチで“しっかり収納”に!

今まで上から上から色んなもの乗っけて
クレヨンたちと混ざっちゃってたからね~。
これで防げる♪

毎日使うものだから、これだけは直置き許可!

ふぅ。
気になってたこと、一つ消化w

片付け♪

和室の押し入れに簡易カーテンをつけたぞ♪

今までは布を画鋲でつけてただけで不便だったけど
これで開閉が楽になったわ(^^)


(今は針金…そのうち突っ張り棒買おうかな)

ついでに押入れの中身もお片付け。

まあまあスッキリしやしたw

物の位置変わったし、ラベリングしなくっちゃ☆

洗面所収納の今

久々に洗面所収納公開。

だいぶ前からだけど
MUJIのPPケース→SCで使ってた白い棚に変わってるよ。
奥行きが浅くなったので、気に入ってますー☆

うちの洗面所のテーマカラーは
基本の白+ナチュラルに加えて
差し色はオムニウッティに合わせたライトグリーンとブラウン。

(オムニウッティは洗面台でコドモが踏み台として使用)

miiは、真っ白の空間って逆に生活感が出ると思うのだ。
白(パステルカラーも!)ってランドリースペース、WC特有の
「THE 水周り」って雰囲気が
さらにUPしちゃう色だと感じるのよね。

なので、あえてビビッドな差し色を入れておりまする。
そのほうが生活感と安っぽさが払拭される気がするの。

(ホテルとかも、白の中に
高級感のあるダークブラウンやシルバーがうまく使ってあるもんね。)

衣類は下半分に集結。

目線の位置になる上部は
できるだけスッキリさせるようにして、
タブトラ風ミニバケツをアイポイントに。

今後の目標。
棚板を追加して、衣類用を浅めのBOKにチェンジしたい。

寝室の変化

寝室収納をちょっと見直したので。

ベッド位置を変えたので、頭上になったこの棚は
極力モノを置かないように整理。
(上から、コドモの着物、蚊取り器、避難用靴、加湿器。
…棚板余りまくってるw)

前にここにあったモノたちは
クラフトボックスに入れて、クローゼットへ。
(分類は、冠婚葬祭/ベッドリネン/dannaサッカー用品/オフシーズンパジャマ/旅行バッグ)

そして、服をさらに断捨離。
今すでに、着る服がなくてヒーヒー言ってるのに
そんな中でもまだ捨てるものってあるのよね。フシギ。

まだ多い気がするんだけど・・・
家族4人×オールシーズンだとこれが限界か。

さらにアイツリーも仲間入り。
倒れないし、高さ変えられるから
コドモたちの保育園リュックにと上着掛けにぴったりw

そんなわけで結構すっきりした寝室でしたw

 

備えを見直す日

1月17日
9月1日
そして3月11日。

この日には必ず、非常用持ち出し品と防災グッズを見直そうと
心に決めている。

我が家は、地震のときは車内生活になりそうなので
避難グッズの大部分は、コンテナに入れて車に積んでるよ。

いったん全部広げて季節柄、足りないものはないかチェック。
コドモの成長につれて要らなくなったものはないかチェック。
非常食の賞味期限もチェック。

まだしばらくは寒い季節だから
保温シートやブランケット。
そして家族全員分の靴下も。

そんで、ずっとやろうやろうと思いながら
実行できていなかった、寝室に置く、避難用の靴の準備。
ようやくできた。

「コドモの靴はどうしよう」ってところでずっと止まってたけど
数足持っているうちの1足を寝室に置けばいいという話を
ネットで見つけたんで、アイデア盗ませてもらったよ~w

確かに、わざわざ“避難用”って購入する必要はないよね。
普段履いてる靴の1足を置いてたほうが
いざ出番が来たときも履きなれてるから安心!

寝室のオープン棚に、避難用の靴と、持ち出し品のリュックを準備OK!
(懐中電灯も!)

あとは、リュックをもう1個追加しようと考え中。
いざというときは、dannaとmiiが1個ずつ持ち出せるようにねw


ホイッスルも買うつもり!

3月11日のあの日以来

夜寝るときは「一日無事に過ごせた。感謝」って思うし、
朝目覚めたときは「無事に朝が迎えられた。感謝。」って本当思う。

皆さんも備え、見直してますかー?

絵本棚

たぶん、もう3ヶ月くらい前なんだけど
mii’s父が、表紙の見える絵本棚を作ってくれたw

ずっと欲しかった表紙が見える絵本棚。
買おうと思うと高いから、作ろうと思ってたんだけど
意外にこういうのの設計ってムズカシイ。

頼んでみたら
父が(余り材だけど)30分で作ってくれたよ・・・。
最初から頼んじゃえばヨカッタ。

表紙が見えるってやっぱりイイネ。
絵本ダイスキ兄弟も満足そうでした♪

油断すると絵本以外のものがイロイロ突っ込んであるけどね。

グッドデザイン

パイレックスの塩コショウ入れ購入。

我が家にグッドデザインのものが仲間入りするのは
初めてのコトでございます。
なんか緊張。(嘘)

キッチンのシンクに、スタンバってるよ。

miiってば、本来の使い方無視しすぎでしょうか。
中身は、実は 「重曹」

miiは、重曹を愛してやまない主婦なので、
いつでもパッパっと振りかけたいの。
密閉容器の蓋とか開けるの面倒くさいの。
そんなときに出会った塩コショウ入れなの。

洗い物するとき、スポンジにパッパッ =3
油汚れのひどいものを浸け置きするときも、水にパッパッ =3
シンクのお掃除するときもパッパッ =3
生ゴミや、ダストボックスの臭いが気になるときも直接パッパッ =3
キッチン裏のranハウスのお掃除のときもパッパッ =3

濡れた手でもお構いなし。
片手で、必要な量だけ出せるので最高www

ただね、やっぱり元は塩コショウ用ですから、
重曹の粉末は少し硬いから、出難いときがある。

それはもうしょうがないよねー。

そんなことも気にならないくらい
パッパッ =3
が楽しいのでOKってことで☆

障子の張り替え

ranに破られたところは張り替えたけど
他のところは年内にはできない気がしてきたー。

いや、正確には、やる気がなくなってきた(^^;

11月から大掃除も始めたせいか
師走に入って、逆にペースダウンしているmiiです。

そうそう。
この前の張り替えは、子供たちにも手伝ってもらったよ。
もちろん剥がすの担当だけどw

私はこの年になるまでやったことがなかった張り替え。
日本人ならではのコトだから、きっと、いい経験になるよね(^-^)

冷蔵庫革命

2011年が始まるとき、ひそかに立てた自分の目標。
「冷蔵庫の中のものを腐らせない」

でも、やっぱり腐らせっぱなしの2011年だった・・・。
進歩なし。一切。

このあいだ冷蔵庫の中身を大掃除したら
2006年賞味期限とか出てきたよ。(調味料)
引っ越してきたの2010年のはずですけどね。怪奇現象?

そんなわけで来年こそは、この腐らせ病を克服したく
冷蔵庫の一番上の棚をはずちゃったのです。

管理しきれないなら入れられる量を減らそう作戦。

ここの最上段と

ドアポケットの最上段も撤去。

はたして、これで解決するでしょうか?
1年後、いい報告ができますように(-∀‐;

棕櫚のほうき

念願だった棕櫚(シュロ)のほうきを買いました。

ほうきの良いところ(掃除機に勝るところ)
・軽い
・節電
・静か
・巾木や狭いところもスイスイ
・すぐ使える
・無垢の床を傷つけずに済む

こんな感じ。

ほうきもピンキリだけど
ちょっと奮発して棕櫚にして良かったと思う。
毛先が柔らかいし、なんかいい。(なんじゃそりゃ)

無垢の床にも、畳にも、棕櫚ってなんかいいらしい。(全然分かってない人)

コドモたちにも、昔ながらのほうきの使い方を
しっかり覚えさせて
将来、お嫁さんの役に立つダンシに育てたいっ☆

クリックお願いします☆ by mii
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

押入れのおもちゃ収納

いつの間にかごっちゃりなっていた
おもちゃ収納@和室押入れを見直し!


(before)

全部衣装ケースに統一して・・・

目隠し☆

英語だけど、コドモはどうせ読んでなくて(笑)
場所で覚えちゃってるから全然OK。

ひとつ工夫したのが
zenとao、1つずつ引き出しを確保したこと。

ここはおもちゃではなく
「自分たちの宝物」を入れるようにさせました。

今まで収納から溢れていたのは
お子様ランチのおもちゃだったり、
それぞれが取っておきたい折り紙の作品だったり。

そういうものを、それぞれの引き出しにしまうようにさせたら
本当に部屋がきれいになった~!

お片付け場所を決めているのに散らかってるおうちのパパママ!
“宝箱ひとつ” 結構オススメですよん(^-^)

参考になりましたらクリックお願いします。by mii
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村