持論を捨てて、エジソンの箸!

DSC_0235

寒かったり、暑かったり、忙しい季節です。

やっと夏休みが終わったと思えば、3連休、3連休。
なんで?

しかももうすぐ秋休み。

母は休む暇がございませーん。

生活が何かとバタついていて、
自分の気力と体力のなさを実感しております。

話は変わりますが
次男のために、エジソンの箸を購入しました。

エジソンの箸

miiはずっと、エジソンなんか必要ない!と豪語していました。

それはmii自身、幼少期おかしな持ち方をしていたけれど
親に教えられて矯正できたから。

そして長男も、はじめは持ち方が違っていたけど
きちんと矯正できたから。

もちろん次男もバッチリ矯正するつもりでいました。

でも、もう5歳半だけど、なかなか上達しない!

長男は4歳には正しい持ち方ができるようになっていたし、
時間が経てば経つほど、直しづらくなるのは当然だから

プライドを捨てて(なんのプライド?)
エジソンを買ってみたのです。

ずっとエジソンなんか不要!と思っていた理由は

「補助具に甘んじて、普通の箸を持てなくなりそうだから」

(miiの個人的印象)

けど、すでに箸を使える

すぐに戻っちゃうけど、正しい持ち方はちゃんと知っている

という現在の次男なら、コツをつかみ、癖をつけるための
ステップアップの道具としてアリなんじゃないかなとね。

買ったのはこれ。入園〜低学年用。(次男は年中です)

他にも2歳〜就学前向きのものや

今は成人用もある。すごー。

5歳半になる次男。そろそろ本腰入れないと、どんどん難しくなるからね。

エジソンの箸2

短期集中で頑張ってもらいましょ。

***

手がしわしわなのは、お風呂あがりだから。

コメント 停止中