肌断食をやってみた!(1ヶ月経過)

ジョージ

久〜しぶりに作ったキャラ弁は「おさるのジョージ」。

dannaが動けなくなってからの一ヶ月。
思ったよりも疲れがたまっていたのか、
昨日、とうとう胃腸炎でダウン。(miiが)

そのため、おかずは手抜きデス…。
ごめんよムスコ。
遠足楽しんできてね。

さて、無印良品週間、皆さんお買い物してますかー?

miiも買う気、満々だったんだけど………

  

お目当てのモノが続々SOLD OUTになっていて、
すっかり出鼻をくじかれました。

店舗まで行かなくちゃなぁ…。

***

前置きが長くなりましたが本題!

話題の肌断食、始めて1ヶ月以上経ちました。

肌断食

実を言うと
洗顔もスキンケアも面倒臭い以外の何物でもない

美容とかメイクとかってあんまり楽しくないけど
大人の女ならやらなくちゃいけないものって義務感があった
miiには、まるで神の道標のような気がしました!

miiはもともと
頬や額に赤み、痒みがあり、
2年ほど前に脂漏性皮膚炎と診断されてからは
皮膚科でローションと保湿剤を処方してもらって使っていました。

それを使い始めてからは赤みも痒みもなくなってきたので、
ずっとお世話になるんだろうと思ってた。

だけど、肌断食の話を聞くと、試さずにはいられなくなって、
とりあえずお風呂のあと、何もつけないようにしてみたのです。

最初は当たり前のようにつっぱったけど、
つっぱりはいつのまにかなくなっていて、
気づけばお肌はするする。

ツルツルではなく、するする。

おお、これぞまさしく、肌本来の潤い?

ここまで試しておいて、あらためて本を読む。(順番逆。)

難しい話もいろいろ載っていたけど、
理解できた範囲では、どの言葉も納得納得。

やっぱり続けていこう!って思えた♪

なんといっても楽で、すごく楽で、本当に楽で。
しかも美容代がかからなくなるというのが、なんとも幸せ。

とはいえ、年中すっぴんでいるわけにもいかないので
ミネラルファンデでも買ってみようと思ってます♪


結構安い♪

***

お手数ですが、お帰り前にワンクリックお願いします♪

コメント 停止中