ハザードマップを身近に置くためのシンプル化。

シール4

先日紹介した、予定管理ステーション

家の中心という位置関係もあり、うまく機能してます。

miiはここに置いておきたいものがありました。

市から配布されたハザードマップです。

1

緊急避難場所のリストなども掲載されてます。

ハザードマップが身近な場所にあれば
少なくとも防災意識は保持されるんじゃないかなと思って、
いつでも、誰でも見られる場所に保管したかったのです。

となると、収納の中にしまいこむよりはココだなってことで、
ラックのフリーゾーンに置くことに。

2

だけどコレでは…ちょっと見た目がね。
表紙はブルーだし、裏表紙もイラストが目立つ…

3

そこでファイルを購入して綴じました。

4

冊子のまま綴じられる。これ便利だわ。


¥259
いつもならブラックを選ぶところだけど、
白いラックに置くのでホワイトを。

7

シンプルになりました♡

ハザードマップ、時々は手にとって、
いざというときのことを考えたいなと思います。

・・・・・・・・・

やばい!ユーカランがなくなるー!
急いでポチ!

ユーカランがないと、我が家の洗濯はまわりません。

***

更新の励みになります。

「暮らしのノート」に1クリックの応援お願いします。

コメント 停止中